40代から始める運動不足解消方法

40代から始める運動不足解消するには?

40代の皆さん、体力が衰えてきたなと自覚することがありませんか?

 

外出が面倒になったり、すぐ息切れしたり、お腹がポッコリしてきたり。

 

普段運動しない人は40代で一気に体力が落ちてしまい、普段運動する人との差が顕著に現れてしまいます。

 

これから40代のための無理なく体力をつける方法について紹介します。

 

40代のうちにしっかり運動して、健康で丈夫なカラダを手に入れ、今後も元気に生活していきませんか?

 

ウォーキングをとりいれる

まず運動不足を解消するためにも誰にでもできる簡単な運動をとりいれましょう。

 

一番とりいれやすいのはウォーキングかと思います。

 

最初は10分程度の距離でいいので、歩いてみてください。

 

仕事や買い物に行くとき、普段乗る乗り物を少し控えて歩いてみるだけでいいのです。

 

ウォーキングは血の流れを良くし、便秘や不眠を解消してくれたりと健康維持の効果もありますのでオススメです。

 

ウォーキングは継続できなければ意味がないので、無理はしないでくださいね。短時間でも十分効果があります。

 

歩くだけなので、ウォーキングは運動のなかでも疲れにくく誰にでも続けやすいです。

 

 

エスカレーターやエレベーターを使うことをやめて階段を使うようにすることも、とても効果的です。
階段の上り下りは足の筋肉を鍛えることができます。

 

レベルアップしてみる

ウォーキングに慣れてきたらジョギングや筋トレへレベルアップしてみましょう。

 

ジョギングも短時間でいいので軽く走ることからはじめていきましょう。

 

スクワットや腹筋などの筋トレも家でお金をかけず簡単にできるのに効果的でとてもオススメです。

 

テレビを見ながら行ったり、風呂上り等に手軽にできるので継続しやすいですよね。
とにかく何事もやりすぎはNGです。継続できる程度で続けていきましょう。

 

食生活もバランスよく

体力をつくるためには食事はバランスよく取りましょう。

 

野菜や魚といった普段不足しがちなものも摂るようにしてしっかり食べましょう。

 

40代の体力作りにはまず健康なカラダであることが大切です。

 

しっかり食事をとることで体力作りや健康につながっていきますので食事には気を使いましょう。

 

めんどくさがりはプロにお任せ

体力作りには、自分でできることはたくさんありますがどれも続けられないめんどくさがりの人も少なくないでしょう。

 

そんな人はプロに頼んでしまうのが手っ取り早いです。

 

プロに頼めばお金はかかるものの自分だけの運動、食生活のスケジュールを組んでマンツーマンでついてくれるのでしっかり自分を管理していくことができます。

 

元気なカラダへ

体力は健康にもつながってきます。体力をつくることでこれからも元気に過ごすことができるのです。

 

体力は30、40代につくっておくかつくらないかで差がつきます。

 

まずは簡単なウォーキングや食生活の見直しからスタートして、これからも元気なカラダをつくっておきませんか?

関連ページ

腹筋を効率的で効果的に割る方法
腹筋を効率的で効果的に割る方法詳しく取り上げます。
姿勢を改善させるためのストレッチ方法はコレ!
姿勢を改善させるためのストレッチを色々詳しく取り上げます。
プロテインは肝臓に悪い?
プロテインは肝臓に悪いのか徹底検証致します。
筋トレにおいての食事の重要性
筋トレにおいての食事の重要性をご紹介します。