スレンダーマッチョプラスを洗濯するには?

スレンダーマッチョプラスを洗濯するときのポイント

スレンダーマッチョプラスは、特殊な繊維を加工して作られたシャツです。そのため、洗濯方法にも気を遣ったほうがいいのか、気になりますよね。スレンダーマッチョプラスを洗濯する方法は、2種類あります。手洗いと、洗濯機洗いです。

 

手洗いの場合、優しく手で洗いますよね、ですから繊維に優しいです。お風呂の残り湯などで洗って、すすぎだけ清潔なお水で行うと、経済的だと思います。ただし水温は40度しない程度のぬるま湯にしてくださいね。

 

面倒に感じる場合は、洗濯機で洗っても大丈夫です。伸縮性がある生地ですので、他の洗濯物と一緒に洗っても問題ありません。ただ摩擦でシャツが劣化してしまう恐れもありますので、ネットに入れてから洗濯したほうが安心です。

 

スレンダーマッチョプラスを洗濯したら、乾燥機にかけないで陰干ししてください。また、手で雑巾のように絞るのも、脱水をかけるのもよくないです。あくまでぬれた状態で、陰干ししてくださいね。その場合ベランダやお風呂場など、ぬれても問題ない場所がいいでしょう。

 

スレンダーマッチョプラスを干し終わりました。乾きました。アイロンがけをしたいですが、その場合にも温度には気をつけてください。

 

底面温度が110度を超えないように設定温度に注意して、スチーム機能は使わずにアイロンがけしてください。もしアイロンに温度表示がない場合、かけないのが一番安心です。

 

スレンダーマッチョプラスの注意点

普段乾燥機を使用している方は、スレンダーマッチョプラスを乾かす場合にも乾燥機をかけたくなりますね。でも生地が傷んでしまうので、乾燥機はかけないように気をつけてください。ぬれたまま、陰干しですよ。

 

ぬれたまま陰干しすると、どうしても乾くまでに時間がかかってしまいます。ですから通常は洗い替えを考えても3枚の購入でいいのですが、5枚購入しておいた方がいいと思います。

 

公式サイトで5枚セットを購入すると、1枚プレゼントされますので、お手元には6枚のスレンダーマッチョプラスがあります。これならば安心ですね。

 

もしワキのシミが気になる!とか、洗濯で落ちない汚れを見つけても、絶対に漂白剤は使わないでください。生地を傷める原因になります。洗剤と一緒に入れるから大丈夫だろう、ということもありません。

 

もしクリーニングを頻繁に利用されるなら覚えておいて欲しいことがあります。スレンダーマッチョプラスは、ドライクリーニングも、ウェットクリーニングも禁止されています。ドライクリーニングはよく耳にしますが、ウェットクリーニングは聞きなれませんね。

 

ドライクリーニングは乾燥させながら洗う方法ですので分かるのですが、ウェットクリーニングはお水だけで洗う方法です。一体どこがいけないのでしょうか?

 

答えは脱水の工程にあります。乾燥の問題もありますから、クリーニングに出すこと自体、やめておいた方がいいと思います。

 

もっと詳しく注意点を知りたい場合、公式サイトをご覧ください。

 

⇒スレンダーマッチョプラスの公式サイトはこちら

関連ページ

スレンダーマッチョプラスを着るメリットとは?
スレンダーマッチョプラスを着るメリットについて詳しくご紹介します。
スレンダーマッチョプラスを寝るときに着てもいい?
スレンダーマッチョプラスを寝るときに着てもいいのか徹底検証
運動効果を高めるにはどのようにすればいいの?
スレンダーマッチョプラスの運動効果を高めたい